人混み苦手なあなたにおすすめ!2泊3日のんびり箱根旅行プラン!

こんにちは!ゆきです☺

先日箱根旅行に行ってきました😃✨

連休暇だし旅行に行こう!と思ったのですが、夏休みってどの観光地も混んでて気が引けますよね😅

そこで都内からアクセスの良い箱根で宿でまったりメインの旅行プランをご紹介します!!

今回、移動を減らすために箱根湯本を中心に観光しました😃

箱根って近いから何度も行ってるけど、こんなに楽しめるんだと感動でした😂💗

参考にしていただければ嬉しいです!

スポンサーリンク
 

1日目

それでは1日目からスタートです!

ロマンスカーに乗って出発!

今回宿メインの旅行なので、レンタカーはせずロマンスカーに乗っていきました!

新幹線みたいでかなりワクワクします😆

目的地に向かう移動時間は旅の中で1番楽しい時間かもしれません。

新宿からロマンスカーに乗らずに電車で向かうのと比べて約千円高いだけなので、是非利用してみてください😊(新百合ヶ丘や町田の方が近い人はそこから乗ればもう少し安くなります)

詳しくはこちらのサイトをご覧ください😃⬇

小田急グループHP

購入はこちらのサイトから出来ます⬇⬇

小田急電鉄ロマンスカー購入・予約

ロマンスカーの乗り方

スマホのオンライン決済で購入したときのロマンスカーの乗り方をご紹介しておきます😊

  1. パスモやスイカで普通に小田急線の改札に入る
  2. ロマンスカーの指定の席に座る

出発してから車掌さんがトラブルなどがないか見回りにきますが、特に何もなければ特急券(ロマンスカー)購入画面の提示などは求められません😃

「湯葉丼 直吉 」でランチ

箱根湯本での最初のランチは湯葉が有名な「湯葉丼 直吉」です☺

箱根湯本駅から徒歩約4分です!

湯葉っておいしいの??と思いつつ、口コミがとてもよかったので行ってみました😳

かつおだしと豆乳のスープでとってもおいしかったです😭💗

特に2人も大絶賛だったのが湯葉刺しです。

わさび醤油でいただくのですが、魚?と思うほどクリーミーでおいしかったです😳

付け合わせのお漬物などもおいしく本当に大満足なランチでした!

寄木細工のコースター作り体験

ランチの後は箱根の伝統工芸品である寄木細工の美術館へ✨

寄木細工とは、様々な種類の木材を組み合わせ、色合いの違いを利用して模様を描く技術のことです😃

伝統工芸品と聞いて古臭いイメージを持つ方もいるかもしれませんが、寄木細工は木特有の優しい色合いの素敵な柄が特徴で、模様もオシャレなものや現代風なものまでたくさんあります☺💞

伺った美術館は「本間寄木美術館」です!

箱根湯本駅から徒歩10分ぐらいで着きます!アットホームすぎて「ここ入って大丈夫かな…」と最初は思いましたが、入ってみると笑顔で迎え入れてくれました😊

工房と売店があり2階が美術館になっています。

私たちは予約なしで行ってたまたま体験も出来たのですが、事前に予約して行くことをおすすめします😃!!

体験はフレンドリーなお兄さんが作り方を教えてくれました😊

種類を選んだあとは組み合わせ方は自由なので、他の参加者さんみんな個性が出ていて素敵でした✨

私たちが作ったのはこちら⬇⬇

かなり気に入っています☺💞

箸置きも買っちゃいました⬇⬇

可愛いですよね😊!

「ホテル南風荘」チェックイン

今回はゆったりまったり人混み回避というテーマの旅なので

  • 露天風呂付き客室
  • 朝夕部屋食
  • 最寄りが箱根湯本駅

という条件で探したところ1番コストパフォーマンスが良かったホテル南風荘に伺いました😍

 

禁煙露天風呂付客室Aタイプ【和室+寝室(ツイン)】に泊まったのですが、ホテルの中で1番良い部屋ではないので露天風呂はそんなに広くないかな、と期待せずに行ったら

2人で入ってもかなりゆとりのあるお風呂でした😆

この露天が本当によかったです!!

ご飯もとても豪華でおいしく最高でした!!

「ホテル南風荘」の詳しいレビューはこちらの記事にアップしているのでよかったらご覧ください😊🌟

箱根のおすすめ宿!口コミ高評価の「ホテル南風荘 風の庵」にカップルで宿泊した感想7つ!

2018年8月21日

2日目

2日目は7時過ぎに起きてすぐ露天風呂へ✨

目覚めの温泉は本当に贅沢でした😭💗

8時に部屋で朝食をとってゆっくり準備し、出かけます🎵

朝食もとてもボリューミーでしばらくお昼が食べられませんでした(笑)

箱根登山鉄道で強羅へ

せっかくなら登山鉄道も乗っておきたいよね!ということで強羅公園へ😃

この時点でもうお昼近いのでそんなに混んでいません!

登山鉄道のレトロな雰囲気がいい感じです😊

ですが!

登山鉄道は冷房設備がないので夏はかなり暑いです😨

箱根湯本から強羅まで約40分なので混雑時は絶対に避けることをおすすめします💀

混んでいなければ窓からの風がかなり気持ちよいです☺✨

強羅公園

強羅公園は強羅駅から徒歩約9分です!

坂道が結構急ですが、趣ある雰囲気で私は歩いていて楽しめました😊

強羅公園はかなりきれいなので写真を撮るのにぴったりなスポットです⬇⬇

5月下旬ごろに行けば満開のバラ園を見ることができます🌹

あとソフトクリームのローズ味がおいしかったです😋

また強羅公園にはクラフトハウスがあり、そこで様々な体験ができるので是非予約して行ってみてください😆

箱根クラフトハウスHP

とても広くてきれいな工房でした!今回私たちはやらなかったのですが(台風だと思ってなにも予約していなかった)旅先の体験はとても思い出に残るのでおすすめです😄

「中村家」で遅めの寿司ランチ

体験をやったらランチに間に合わないかもしれませんが、箱根に行ったら是非食べてほしい!と思ったのがこちらのお寿司です😳⬇

中村家

こちらの穴子がおいしすぎました😳😳

衝撃!という言葉が1番合っていると思います…!!

伝わらないので是非食べにいってみてください😂💗

店内は小さく、カウンター席と2名席が3~4席ぐらいだったと思います😃

外に、『お子様がいる場合は静かにさせてください』というような旨の看板があり、ちょっと入りにくい雰囲気がありましたが、入ってみると居にくさなどは感じず食事を楽しめました☺✨

このお寿司を食べるという目的で箱根に行ってもいいぐらいです(笑)

この日はこの後ホテルに戻って卓球で遊んだり温泉にゆっくり入ったりしながら過しました☺

3日目

チェックアウトは11時ですが、とても混雑してシャトルバスに乗れない恐れがあるので10時半ごろ出るとスムーズです😃

「茶のちもと」のかき氷

箱根の有名な和菓子屋さんと言ったら「ちもと」さんです☺

いつもすごい行列です!!

11時頃なら入れるかな?と思って到着すると、あいにく満席でしたが2組しか待っていなかったので20分ほどで入れました😳💗

頼んだのはもちろんかき氷⬇⬇

食べた瞬間ふわっととける😂

そして本当に甘さがちょうどいい!

何杯でも食べられる!!と思いました😳

お昼時を過ぎると11人待ち(約2時間?)などになってるので時間をずらして是非行ってみてください😊

彫刻の森美術館

そして最後は彫刻の森美術館です✨

箱根湯本からバスで二の平入口まで乗ります😃

そこから徒歩約7分です!

彫刻の森美術館は野外の美術館で、大規模な展示品が圧巻です😆

夏の青空に映えてどれもとてもきれいでした✨

ただ、ほとんど野外展示なので真夏に観るのは暑すぎるかもとも思いました😅

日傘は必須です😳

 

最後にお土産コーナーを見ていたら、美術館ならではのアートなグッズが沢山あってテンションが上がりました😆

私たちはこちらを購入⬇⬇

見つけようとしても中々見つけられないようなオシャレなものが見つかるかもしれません😊✨

「瓔珞 」の鯛めし弁当を買ってロマンスカーへ

この旅で唯一の心残りがこの鯛めしを食べられなかったことです😭⬇

瓔珞 (ようらく)

彫刻の森美術館からのバスの帰りに買ってロマンスカーで食べようと思っていたのですが間に合いませんでした、、、

是非これから行こうと思っている方は時間に余裕を持って行ってみてください😊✨

こちらのお店、出来立てをお弁当につめてくれるので作り置きをしていないそうです😃

そのため注文してから多少待つため、時間がない場合は事前に電話で連絡しておくと用意しておいていただけるようです😊

箱根登山バスの塔ノ沢駅からすぐです!

箱根湯本駅までは徒歩約12分です😃

これを食べながらの帰宅だったら最後まで幸せな気分に浸れますね☺💞

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は宿がメインだったので観光はそんなにしませんでしたが、かなり食にはこだわったプランになったと思います!!(ホテルのご飯も含め)

夏は温泉のイメージはないかもしれませんが、露天も寒くないしかなり気持ちいいですよ☺

参考にしていただけたら嬉しいです💗

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。