【沖縄旅行】本島から船で15分の離島!水納島デートが最高だった!行き方や遊び方まとめ

こんにちは!ゆきです🌴

沖縄旅行で何しようかな〜〜とスケジュールを考えるのってとっても楽しいですよね😆

わたし達も色々悩んだ結果本島から行ける離島に初めて行ってきました!

海の透明度が高く、魚も沢山居て時間があっという間に過ぎてしまうほど楽しかったです☺

水納島の魅力とおすすめの遊び方をご紹介しますので参考になれば嬉しいです💕

水納島はこんな人にオススメ!
  • インストラクターさんなしで魚が沢山居るビーチで遊びたい!(彼が人見知りでこのリクエストをしてきました(笑))
  • 本島より綺麗な海を見てみたい!
  • 沖縄本島の真ん中〜北のあたりに宿泊する
  • 舟に乗りたい!
今回の旅では体験ダイビング・シュノーケルはなしだったので、遊泳区域で魚が沢山居る綺麗な海に行きたいと思い、水納島に遊びに行くことにしました🐠

沖縄は何回も行っているわたしですが(石垣・竹富・西表にも行ったことあります)、ちゃんとネットが張られている安全なビーチでこんなにも透明度が高く魚が沢山泳いでいるビーチは初めてでした!!

気軽に離島に行けるので気になっている方は是非行ってみてください😊

詳細以下からご紹介します✨

スポンサーリンク
 

水納島に行く時の持ち物・必要なもの

水納島に行く時の持ち物・必要なもの

水納島に行く時の持ち物をご紹介します!

ちなみに滞在は半日を想定しています😃(わたし達は10:00〜13:30)

水納島に行くときの持ち物
  • 水着(ラッシュガード)・着替え
  • お金(数千円あれば足りる)
  • タオル
  • 脱げないサンダルかマリンシューズ

本当に必要なものはこのくらいです💕

シュノーケルセットや水中メガネはレンタル出来るので基本的に必要ありません😊

(詳しくは下記参照)

荷物が少なくていいので楽です!!

ちなみに

わたし
あったら更に良かったかもなー

と、わたしが思ったのは、「Gopro」と「フルフェイスのシュノーケルマスク」です!

このフルフェイスのシュノーケルマスクはGoProを取り付けられるので潜った時に見えた映像を録画出来るんです!!

このマスクは鼻呼吸も出来るので、潜るのが苦手な彼のために事前に買おうか検討したのですが、天気予報が悪かったため海水浴は無理かもしれないと思い買いませんでした😔

結局晴れたのでこんなに綺麗ならきっと素晴らしい映像撮れただろうな〜〜と思って悔しいです😭

そして肝心のGoProはレンタルがオススメです!

モノカリ」というサイトで借りれば3日間約4,500円からレンタル可能です💓⬇

GoPro・カメラ・家電のレンタルサービス「モノカリ」

旅の思い出を残すのにGoProはとっても便利ですし、とってもお得なので一度サイトを覗いてみてください😆

水納島の良かったところ①ビーチが綺麗で魚がいっぱい

それではここから水納島の良かったところをご紹介していきます😆

冒頭でもお伝えしましたが、やはり本島より水がとても綺麗でした!!!

正直ライフセーバーさんが居るようなビーチは人の出入りも多く、魚などはあまり見れないところが多い印象だったのですが、水納ビーチは水が透き通っていて浅瀬にもサンゴがたくさん居ました✨

リゾートホテルなどがなく、開発されていないのもこの美しさの理由でしょうか。

浅瀬にも魚がウヨウヨ泳いでいるので、最悪水着を着ずにショートパンツとサンダルと水中メガネだけでも充分楽しめそうだな〜と思いました(笑)

ちなみに水納ビーチで魚を見るのにオススメなスポットは浜から見て左端の岩場の辺りです😃

この奥に見えている岩場です!

水納ビーチ中央浅瀬は人がいっぱい居て魚はあまり見られない様子でした😣

パラソルをレンタルするとお店の人がビーチの中心にさしてくれるので、端っこには人もあまり居なくていい感じです🎵

岩場に立ちながらでも魚がたくさん見えます🐟🐠

iPhoneで水の中を撮影した映像がこちら⬇

売店で買った「おさかなのエサ」を撒くとめっちゃ寄ってきます(笑)

ちなみにエサは魚肉ソーセージでしたww共食い?

この動画はiPhone7で撮ったのですが、途中魚に指をつつかれてiPhoneを上げてしまいました!見にくくてすみません😅

色んな魚が居て本当に感動しました😆💗

ちなみにiPhoneで水の中を撮影する時に使った防水ケースはこちら⬇⬇

iPhone 8 / 7 WATERPROOF TOUGH CASE

わたしは水中撮影後もiPhoneは大丈夫でしたが、100%防水が保証されているものではないので、心配な方や「もっと綺麗に撮りたい!」という方はGoProをレンタルするのがいいかもな~と思いました😃

(スマホで見るには充分ですが、大画面だとやはり画質の粗が目立ちます😅)

3日間で約4,500円からレンタル可能なので普段撮らない方にはとてもお得です!

GoPro・カメラ・家電のレンタルサービス「モノカリ」

もっと大きめな魚などを見たい!という方は事前にシュノーケリングの予約をするのがオススメです😃

サンゴを踏まないように気をつけよう!

本当にびっくりしたのですが、超浅瀬にサンゴが沢山居ました!

サンゴには海を浄化する働きや天然の防波堤としての役割、他の生物への影響など、海中だけではなく地球にとって大変大きな役割を果たしています。

引用:美ら海振興会

サンゴらしきものがあったら踏まないように気をつけてこの美しい海を守っていきたいですね☺

水納島の良かったところ②レンタルで全て揃う

水納島の良かったところ②レンタルで全て揃う

水納ビーチではシュノーケルセットや水中メガネなど「これさえあれば楽しめる!」というものは全てレンタル可能です😆

水中メガネ500円と安く借りられます!

ビーチ用品レンタル料金
浮き輪500円
足ヒレ500円
水中メガネ(わたしオススメ!!)500円
パラソル1,000円
ビーチマット1,000円
デッキチェア1,000円
ゴムボート2,000円
ライフジャケット500円

引用:水納ビーチHP

HPに記載がありませんがシュノーケリングマスクもレンタル出来たと思います😊

(価格表写真撮ってくるの忘れてしまいました😅)

心配な方はこちらの電話番号でご確認を!

水納ビーチ問い合わせ先:0980-47-5572

そしてバナナボートやジェットスキーなどのマリンスポーツも現地予約可能です☺

確実に行うためには事前予約をオススメしますが、当日やりたくなったらフラッと行って楽しめる可能性があるのはいいなーと思いました!

(わたし達は魚を探すのに夢中になりすぎてマリンスポーツをする時間がありませんでした!笑)

水納島の良かったところ③沖縄の離島を感じられる

水納島は島民約40人の小さな島です☺

港の付近は観光客で賑わっていますが、少し奥に進むと沖縄の自然豊かな雰囲気を味わえます🌴🌴

オススメは「カモメ岩ビーチ」です✨

港から約10分ほど歩くとたどり着きます!

水納ビーチから見て左方向の道をずっと歩いていくと到着です!待合所の入り口に地図があるので確認してみてください😅(写真撮り忘れてしまいましたすみません😭)

舗装されていない自然の中の道を歩いていくのですが、きれいな色のトカゲやカニ?が掘ったような穴があったりして楽しいです🎵

⬇サトウキビ畑も沖縄らしくて素敵です☺

⬇突き当たりに海が広がります!!

いきなり開けた海が見えた時は感動しました✨

時間がなかったので砂浜には降りませんでしたが、プライベート感のあるビーチで浜遊びや日光浴をしたいカップルには超オススメです💗

水中メガネがあれば、もしかすると水納ビーチより魚がたくさん泳いでいるところを見られるかもしれません!!

水納島の良かったところ④本部町から船で行ける

水納島の良かったところ④本部から船で行ける

水納島は渡久地(トグチ)港という本部町にある港から高速船で約15分のところにあります😃

料金は大人往復料金で1,710円です!(片道ずつ買うと900円×2)

料金・出航時間など詳しくは水納海運公式ホームページをご覧ください😊

本島から日帰り出来る離島は多くありますが、そのほとんどが那覇からの船でしか行けません。

わたしは必ず恩納村近辺に宿泊するので(そして人にも西海岸を強くオススメしています!)、那覇からだと観光との兼ね合いも悪くスケジュールが組みにくいです😓

なので、本島中部?北部?から出ている船で行けるというのはとても素晴らしい利点でした!

渡久地港近辺の観光スポット

渡久地港から

  • 美ら海水族館まで車で約10分
  • ネオパーク沖縄まで車で約23分
  • おきなわフルーツらんどまで車で約17分

で行けます😃

しかも上記のスポットは恩納村への帰り道なのでとても便利です!

水納島の「うーん」と思ったところ

水納島の「うーん」と思ったところ

とても楽しい水納島でしたが、うーんと思ったところもご紹介しておきます!

更衣室、シャワーが少ない

更衣室とシャワールームが別々にある訳ではなく、更衣室兼シャワーです😅

個数もそんなに多くなく、(10個ぐらいだったような…)混雑する時間帯だと列になるのでは?と感じました😭

帰りの船の時間があるのでギリギリにならないように注意が必要です!

シーズンだと人が多いかも?

わたし達が行ったのは6月末の平日でしたが、そこそこ観光客が居ました😃

これが夏休みなどのハイシーズンだとかなりの人で溢れるのではないかと思いました😅

ハイシーズンに行く方で静かなビーチが好みの方は水納ビーチは合わないかもしれません💀

先に紹介した「カモメ岩のビーチ」への散策などは楽しめるかも?

名もなきビーチの景観は微妙

名もなきビーチの景観は微妙

港からの一本道の突き当りに位置するビーチにも行ったのですが、こちらは潮が引いていたのか浅瀬なのか景観は微妙です😃

時間がなくて降りれなかったのであくまで推測ですが、このような土地はヤドカリなど生物は多いので磯遊びはこちらの方が楽しいかもしれません!

水納島へのアクセスと料金

水納島へのアクセスと料金

水納島には「渡久地港」から高速船で15分で行けます!

車は港の駐車場に停められますが、ハイシーズンだと恐らくいっぱいになってしまうので早めに行って駐車をし、高速船の往復券を購入しましょう!

駐車場はこんな感じ⬇

この写真の右奥にも駐車スペースが続いています。

わたしが行った6月末の平日は、駐車場も券も30分前でかなり余裕で買えました😃(10:00の便)

連休や夏休みに行く予定の方は8時台の便で行くのが確実かもしれません😳

料金は大人往復料金で1,710円です!(片道ずつ買うと900円×2)

料金・出航時間など詳しくは水納海運公式ホームページをご覧ください😊

水納島帰りにオススメのランチスポット!「ととらべべハンバーガー」

水納島帰りにオススメのランチスポット!「ととらべべハンバーガー」

水納島に遊びに行った帰りのランチにぜひ寄ってもらいたいのが「ととらべべハンバーガー」です💗💗💗

「ととらべべハンバーガー」を食べログで見る

美味しいハンバーガー屋さんがたくさんある沖縄で食べログの評価も3.5の評判のお店です🤤

車でたったの約7分です!!

メニューはこんな感じでした☺⬇(2019.6月現在)

わたし達が頼んだのはスペシャルチーズバーガー!!!!

⬇ラーメンのように券売機で購入です♪

はみ出るベーコンがちょーーーー美味しかったです🤤

ぜひこちらのお店に行ったらベーコンの入っているバーガーを選んでみてください💗

おまけにポテトもボリューミーでとっても美味しかったです!!

あとアイスコーヒーも✨(全部w

バンズもふわふわで、大きいのに意外と食べやすかったです☺

お持ち帰りも出来ますが、車で食べるのは大変なので是非店内で食べてください!!

カフェのような雰囲気でゆったりとくつろげました💕

営業時間は11:00〜15:00までですが、売り切れ次第終了だそうです!

わたし達は14時過ぎに行ったのですが、まだ営業していて店内も空いていました😃

駐車場が少し分かりにくいので注意です⭐

渡久地港から行くとお店の手前に駐車場があります。

駐車場⬇

戻るのが面倒なので通り過ぎないように注意して行ってみてください!

水納島はデートにもおすすめな素敵な離島だった!

水納島はデートにもおすすめな素敵な離島だった!

本島から行ける離島・水納島はとても自然豊かで美しい島でした🦀🐠🐟

15分間ですが、高速船での船旅も楽しいです😊

結構揺れますが、甲板に出て景色を楽しむのもオススメです!

(わたしの時は修学旅行生がめっちゃ甲板に居て出れなかった笑)

滞在は3時間ほどでも十分満喫できます✨

わたし
ゆったりするなら一日居ても楽しいかも!!

参考になれば嬉しいです💗

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。